チリウヒーター ソーラーシステムで60年の実績 文字の大きさサイトマップリンク集
太陽熱で床暖房とお湯づくり シルクライン床暖房 太陽熱でお湯をわかそう! 自然素材、高性能断熱材 ソーラーハウスをつくる工務店の会
おすすめ建材 見学会 好評開催中! 家づくり全般に役立つ講座 家づくりに役立つ情報集! 国から補助金がでます! お問合せはこちらから 資料請求はこちらから お知らせいろいろ・・
家づくりお役立ち情報集 よくある質問 お役立ちリンク集
  高断熱高気密とは 24時間快適に過ごすこと 自然エネルギーの利用
  
◎高断熱高気密とは
今では多くの人が「高断熱・高気密」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、それをすると何が良いのか、何が良くなるのか、正しく認識されてないことがほとんどです。 
 
この言葉がひとつの商品のようになってしまったために、「高断熱・高気密」にするとすべてが解決され素晴らしい生活ができるかのようなイメージが先走ってしまいました。
 
そして住宅や建材メーカー、工務店、マスコミまでが、「外断熱」や△△パネル工法などと、様々に情報を流して自分の都合の良いことを書きたて対抗商品を誹謗した結果、家を建てようとする人が勉強すればするほど「何が何やら分からない」といった混乱に陥ってしまう、困った状況になっています。

 
  
◎そもそも「高断熱・高気密」とは??
そもそも「高断熱・高気密」とは、住む人の側から見ると、「熱損失低減住宅」、「エネルギー有効利用住宅」 とでも呼んだほうが適切で、断熱を十分に施し隙間風をなくすことによって、「暖冷房したとき」に住宅から外へ逃げる熱損失をできるだけ少なくしよう、エネルギーの無駄遣いはやめよう、という趣旨の、いたって簡単なものなのです。
 
熱損失を少なくするポイントを知ることで、「高断熱・高気密」を自分で判断できる目を養っていただけたらと思います。
 
 
住宅を高断熱高気密にするには?
目次に戻る
 
 
HOMEに戻る
   

Copyright(c) CHIRYU-HEATER Corporation. All Rights Reserved.