チリウヒーター ソーラーシステムで60年の実績 文字の大きさサイトマップリンク集
太陽熱で床暖房とお湯づくり シルクライン床暖房 太陽熱でお湯をわかそう! 自然素材、高性能断熱材 ソーラーハウスをつくる工務店の会
おすすめ建材 見学会 好評開催中! 家づくり全般に役立つ講座 家づくりに役立つ情報集! 国から補助金がでます! お問合せはこちらから 資料請求はこちらから お知らせいろいろ・・
| システム概要 | 快適のひみつ | 住まい手の声 | リフォーム例 | 工務店紹介 | 建築家紹介 |
 
福岡県 横溝様邸
自然の恵みを生かした床暖房&給湯の「太陽と森林浴の家」
横溝さんの
環境と人にやさしい暮らし

自然素材とハイブリッドソーラーの合体で”家族みんなが健康に暮らせる家”を実現。

屋根に設置したソーラーパネルは南向き。太陽の恵みを生かして、年間を通じて充分なお湯がまかなえます。

休日には菜園やにわとりの世話にも精を出すなど、自然と調和した暮らしをモットーになさっているそうです。


シックハウス対策も万全だから 気密性の高い室内がいつもクリーン
成人してからアトピーに悩まされてきたというご主人。「それだけに木材を通常の3倍使用し、土や紙をはじめ自然素材を多用するなど、シックハウス対策には徹底的にこだわりました。」
コレクターで集めた太陽熱を床下の蓄熱体に蓄え、自然放熱で家全体を暖房する高気密・高断熱住宅「ハイブリッドソーラーハウス」は、空気を汚さないのも特徴の1つ。横溝さんの場合、自然素材を使うことで気密性の高い室内をいっそうクリーンに保つという点に、健康住宅への大きなこだわりが見てとれました。
「床暖房の快適さはもちろんですが、太陽熱で暖めたお湯がふんだんに使えるのも魅力ですね。思い切って露天風呂をつくったんですが、みんなで利用しても充分な量のお湯がまかなえます」とご主人。新しい家での生活に、すっかり満足されているご様子です。

リビングの開放的な吹抜けも24時間暖房だから冬も快適

1階から2階を吹き抜けにしたリビングが印象的。
廊下、リビングとも間仕切りがありません。
天井高は6mにもなり、これだけ広々とした空間をすみずみまで快適に暖房できるのは「ハイブリッドソーラー」だからこそ。

屋内はすべてヒノキ材を使用。さわやかな香りが室内に立ち込める一方、外壁には耐久性と耐光性に優れたスギ材を選ばれました。


2000年12月に棟上した横溝さんのお宅は、なんと4世代住宅。「それだけに、家を建て替える際に何よりも重視したのは、私はもちろん家族全体が健康に暮らせる家を実現したいということでした」。そんな家を捜し求めた結果たどりついたのがハイブリッドソーラーハウスだったのです。
 
(有)横溝工務店
http://www.yokomizo.co.jp/
 
≪施工例TOPへ戻る≫
 
  
 

Copyright(c) CHIRYU-HEATER Corporation. All Rights Reserved.