チリウヒーター ソーラーシステムで60年の実績 文字の大きさサイトマップリンク集
太陽熱で床暖房とお湯づくり シルクライン床暖房 太陽熱でお湯をわかそう! 自然素材、高性能断熱材 ソーラーハウスをつくる工務店の会
おすすめ建材 見学会 好評開催中! 家づくり全般に役立つ講座 家づくりに役立つ情報集! 国から補助金がでます! お問合せはこちらから 資料請求はこちらから お知らせいろいろ・・
| システム概要 | 快適のひみつ | 住まい手の声 | リフォーム例 | 工務店紹介 | 建築家紹介 |
 
愛知県 長谷川様邸 
太陽エネルギーを活用した蓄熱床暖房で快適に暮らす

自然素材にこだわった
“健康住宅”で家族みんなが
シックハウス症を克服



明るい屋根の色・・・
そこにソーラーパネルが
空の青を映して
見事に調和していました

ハイブリッドソーラーは、
理想的なシステムでした。



2002年8月、愛知県大府市に完成した長谷川さんのお宅は、太陽エネルギーを利用した蓄熱床暖房による“太陽の住む家”です。
実は以前のお宅では、奥様をはじめ、家族みんなが頭痛などさまざまな体調不良に悩まされていたそうです。「そういう家系だと思っていたんですが、5年程前にシックハウス症の記事に接して、これは家が原因なんじゃないかって初めて思い当たったんです。」以来、健康住宅に関して猛勉強。最終的に行きついたのが、自然素材にこだわたハイブリッドソーラーハウスでした。
「この家になってから毎日がとても快適です。やっと頭痛薬と縁を切ることができました。」



11月でも薄着で快適な
長谷川さんの奥さま
デザインや構造、素材選びまで、約1年間
工務店さんと徹底的に話し合いました


長谷川さん一家は、ご夫婦と2人のお子さま。そして奥さまのご両親との6人暮らし。
お父さまが心筋梗塞を患われたこともあって、温度差のない家にしたいというのがハイブリッドソーラーハウスを採用された最大の理由でした。「“健康住宅風”ではなく本物の“健康住宅”にするために、工務店さんとは約1年間、徹底的に話し合いました。この家のすべてに満足しています。」

らせん階段は奥さまのこだわりのひとつ 夜景が眺望できる1.5坪の
浴室は2階に。
夜景が一番美しい場所が
選ばれました。
豊和住建(有)
http://www.houwa-juken.co.jp/
 
≪施工例TOPへ戻る≫
 

Copyright(c) CHIRYU-HEATER Corporation. All Rights Reserved.